月100万円も夢じゃない風俗の仕事

高収入が期待できる風俗バイトの探し方

風俗で高収入の仕事の種類

風俗を選ぶ基準

風俗の選び方としては性サービスに抵抗がなく、自分に合う稼ぎ方の業種が良いでしょう。
例えばハードSMの場合は、仕事の内容に抵抗がある方は続ける事も向上心を持って働く事も難しくなってしまいます。
このようなマニアックな内容の仕事は、抵抗がないことと自分もその分野が好きであることが重要になってきます。

性サービスに抵抗がなく自分に自信のある方は、高級店で働くのが良いでしょう。
高級店の採用基準は厳しくなっていますので、ダメ元で挑戦してみましょう。
高級店で月間300万円以上稼いだ例も珍しくはありませんので、稼ぐ手段としてはトップクラスです。
ハードな内容の風俗でもオプションの料金で高額になる場合がありますので、高収入を狙えます。

風俗店の選び方

働く側としても利用者が多い店舗でなければ、稼ぎたくても客が来なくて稼げないことになってしまいます。
店舗型の風俗では集客が難しいこともあり、客足が伸びずに稼ぐことができない日もあります。
土曜日などの休日前の客足は良くても、平日はガラガラな店舗では高収入を狙うことができません。

始めのうちは、コンスタントに集客できる店を選ぶのが良いでしょう。
店舗を持たないデリバリー型の風俗は、お客さんが店舗に足を運ぶ手間が省けていますので利用しやすく、自分の所に呼ぶので周りの目を気にする必要がないことから大変人気がある業種です。
常連客がいない初心者のうちは、デリバリー型の風俗で働くほうが収入を伸ばすことができます。